団体概要

団のご紹介と沿革

那須カンマーコア合唱団についてご紹介いたします。

【理念】
「那須の豊かな自然の中で本格的な音楽を目指す」

【沿革】
・2007年:那須コンセルヴァトワールのコーラス部門として活動をスタート。翌年まで2回の定期演奏会実施
・2011年:混声合唱団「那須カンマーコア」として独立
・2012年:杉並公会堂での「合唱フェスティバル」参加(演目:「モーツァルト変ロ長調ミサ」)
 第66回「那須地区芸術祭」(三島公会堂)参加
・2014年:大田原合唱フェスティバル参加(那須野が原ハーモニーホール)
 第一回定期演奏会(奏身舎)
・2015年:東京芸術劇場大ホールにて合同公演
(演目:ハイドン「テレジアミサ」:所沢バッハ・アカデミー、横浜モーツァルト・アカデミーとの合同演奏)
・2017年:那須野が原ハーモニーホールにて「モーツァルトフェスティバル in 那須」公演(演目:「レクイエム KV626」(バッハ・アカデミー管弦楽団、所沢バッハ・アカデミー、横浜モーツァルト・アカデミー、クラブツーリズム合唱団との合同演奏)
・2021年:奏身舎にて「小さなクリスマス合唱コンサート」開催(自主公演)
・2022年:那須まちづくり広場にて「クリスマス・ミニ・コンサート」開催(自主公演)

【2024年以降の活動予定】*2023年11月改訂
 練習日:毎月2回で、うち1回が指導者練習です。
  ●指導者練習:第3日曜日の18時-20時:那須塩原警察署向かい、スペース「結い」
  ●音取り練習:第2日曜日の15時-18時:黒磯駅前「くるる」(団員自由参加)
   (15時-16時30分が音取り練習、休憩を挟み17時-18時は声楽勉強会となります)
  *声楽勉強会は曲の理解、作曲家の理解、発声のメカニズム、映像学習などです
   市や団長の所蔵する書籍や公開されている映像で発声法なども学ぶ勉強会です。
   途中参加や出入りも自由です。参加の費用はすべて会費に含まれています。

 会費:一般月額4,000円(楽譜代と、主催演奏会を行う場合の参加費用は別途必要です)
  半期一括前払い割引20,000円(6か月分以上の一括前払いで3,333円/月に割引)
  学生・家族会員は月額 2,000円(半期一括払い10,000円):中学生‐大学生まで対象

声楽指導者:佐藤 洋先生(プロフィール・実績等はリンクをご覧ください)
https://www.yosatooo.com/

コンサート指揮者:牧野成史先生(プロフィール・実績等はリンクをご覧ください)
http://makinoseiji.com

【合唱団メンバー:2024年5月現在】*休会中のメンバーを含む

ピアニスト:幼方景子

ソプラノ :内田ヨシ子 仙波千穂 佐藤菜々子

アルト  :鈴木玲子 髙久麻巳子 小川万里子

テノール :鈴木厚太朗 渡部俊和(バス兼)

バス   :大井到也  

まだまだ常時募集中です。

最近の練習風景(←Youtube限定公開リンク)
(バッハのモテットBWV118「O jesu Christ mains Lebens Licht (おおイエス わが命の光)」途中まで

練習中の1コマ